So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ

台中のホテル 寶島53 [2015 台湾子連れ旅行]

台中で宿泊したホテルは
宝島(寶島)53。

台中駅近くのビジネスホテルですが、
インテリアがおしゃれで中華モダンな雰囲気!
女子心をつかみます。


エレベーターホール前にはクリスマスツリー!

aP1260770-6e731.jpg


aP1260769-6a81e.jpg


さて、お部屋は子供2人と添い寝するので
大きなベッドの部屋にしました!

aP1260747-77fee.jpg

aP1260746-9af3e.jpg


カフェ風の落ち着いた雰囲気です。


残念ながらバスタブはなくシャワーブースだけでした。

aP1260748-734c2.jpg


なぜこのホテルにしたかというと、
いま台湾で大人気のお店「宮原眼科」の目の前だから!
荷物を置いて少し休憩したら宮原眼科に向かいます!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

子連れ台湾新幹線乗車 [2015 台湾子連れ旅行]

あっという間に夕方になり
友達に別れを告げて新幹線の高雄駅へ。

高雄駅から台中駅まで新幹線に乗車します。


台湾で初めての新幹線乗車にテンションが上がる娘。

aP1260734.jpg


ひとりではベビーカーとスーツケースの両方を押せないので、
スーツケースは友人宅に預けて旅行用のバッグで移動。
それでもこの荷物の量(^^;)

aP1270307.jpg



ホームにたくさんの新幹線!

aP1260730.jpg


乗車する新幹線が偶然にも特別デザインの車両でした!!!
故宮博物院南院オープン記念号です。

aDSC_3872.jpg


aP1260726.jpg


aP1260737.jpg


新幹線乗車の最大の不安が
短い停車時間内に
1人で荷物の積み込みができるのかということ。

ベビーカーに荷物をかけたままだと
横幅がありドアを通れないので、
荷物をベビーカーから全部おろす必要があります。

台湾人は世話好きなので、
もしもの時は近くにいる人に手伝ってもらおうと思っていました。

今回は高雄駅が始発で発車まで余裕があり、
ゆっくり荷物を積み込めたので助かりました。


さて、子連れ乗車でおススメなのは12号車(上りの場合の最後尾)です!

自由席は10、11、12号車なのですが、
いちばん端の12号車がいつもいちばんすいていました。
(平日夕方のこの列車は
高雄を発車した時点で12号車に乗車していたのは数組でした。)

各車両の最前列と最後列は「博愛座」という優先席になっています。
この席はドアにいちばん近くて出入りが楽なので
子連れということでいつもここに座っていました。


aP1260740.jpg


台中駅に着くころにはすっかり暗くなっていました!

aP1260741.jpg


そうそう、旅行中不便を感じたのが、
新幹線の駅にWifi環境がなかったこと。
台湾は街中やお店で無料で利用できるWifiスポットが
結構たくさんあるのに、
なぜか新幹線の各駅にはなかった!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

親子カフェ「品福夢想世界」@高雄 [2015 台湾子連れ旅行]

次に訪れたのは「品福夢想世界」という親子カフェ。

ビルの1階に入り口があります。


aP1260722.jpg



お店は階段を降りた地下にあるようです。

aP1260721.jpg


壁面には台湾風のイラスト!

aP1260719.jpg


今度のお店もまたまた広~い!!!!

aP1260698.jpg

そしてやっぱりすいてる(笑)



キッズスペースも相当な広さです!!

aP1260699.jpg


aP1260697.jpg

aP1260701.jpg

お店の内装や遊具がマクドナルドのプレイランドっぽい!



他にも遊ぶものがたくさんあります!

aP1260700.jpg


aP1260713.jpg


aP1260715.jpg

なんと本物のピアノまで!


ちょうどクリスマスだったので
ドリンクにお店の手作りクッキーがついてきました!

aP1260710.jpg


こちらのお店は「お誕生日パーティーをするためのお店」というコンセプトのようで、
お店のあちこちに「Happy Birthday」の装飾がありました。
こんなお店で友達とワイワイパーティーができたら楽しそう!!!


台湾は暑くてあまり外で遊べないので
親子カフェが充実してるのかも?と友達が言っていましたが、
台湾の親子カフェのレベル、かなり高いです!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

高雄の親子カフェ 瑪莉桃桃 [2015 台湾子連れ旅行]

たっぷり公園で遊んだあとは、
近くの親子カフェでランチすることに!

台湾で親子カフェ(キッズカフェ)に行くのは今回が初めてなのでワクワク!


ありました!
「瑪莉桃桃」という名前のお店です。

大きなぬいぐるみがお出迎え!

aP1260696.jpg

お店は2階にあるようです。


階段を上ってドアを開けると・・・・



天井が高くて広い!!

aP1260666.jpg


一見どこが親子カフェ?


と思ったら・・・


よく見るとありました、キッズスペース!

aP1260671.jpg


向こうに遊具が見えています!

なんとこの壁の部屋全部がキッズスペースのようです!!



中はとても広くて子供達は大喜び!

aDSC_3866.jpg

aP1260678.jpg


やはり基本共働きで平日の昼間はママも子供も家にいないので、
ママ友ランチ会の姿もなく
親子が数組来ているだけ。

キッズスペースもほぼ貸し切り状態で遊べました!


お料理は洋食&イタリアン。

aP1260674.jpg

しずくの形をイメージしたポテト


aP1260676.jpg

パスタ

台湾のパスタはおいしくないというイメージがあったのですが、
(麺がゆですぎで、ソースの味がぼんやりしてるお店が多い)
ここのお店は結構おいしかった!!


aP1260684.jpg

子供用に注文したワッフルがめちゃめちゃ豪華でびっくり!



もし日本にあったら激混みになるようなお店でした!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

高雄のブリスベン?布里斯本公園 [2015 台湾子連れ旅行]

6日目。
今日は夕方まで友人親子と高雄で遊びます。

今日は観光せず、
公園や親子カフェなどへ行き、
日本で送っている日常のように過ごす予定です。
さてどんな一日になるでしょう!

まず向かったのは布里斯本公園。
ブリスベン公園と読みます。すごい名前!(笑)


高級マンション街の一角にあります。

aP1260644.jpg


木々が生い茂る遊歩道を抜け・・・

aP1260647.jpg


運河を越えると・・・

aP1260645.jpg



布里斯本公園です!

aP1260630.jpg



大型遊具を目にして早速遊びだす子供達。

aP1260639.jpg

aP1260632.jpg


台湾は共働きが普通なので
平日の昼間は公園に子供がいないと思っていたのですが、
この公園には日本のように何組も親子が遊びに来ていてビックリ!

高級マンション街だけあって、
比較的生活水準が高いご家庭が多いのかな・・!?
妄想が膨らみます(笑)



aP1260640.jpg

台湾の公園お約束の健康遊具。


台湾人は日本人と同じアジア系なので、
話さなければ日本人だと気づかれにくいのですが、
子供達は遊んでいる最中
「おかあーさん!!!」「見て!見てー!」と
大声で叫ぶので
周りに日本人だとバレバレでした(^^;)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

高雄の友人の家へ [2015 台湾子連れ旅行]

仕事のため一足先に日本に戻る主人。
空港で見送り主人は帰っていきました。

さあ!
これからの6日間はわたし一人で子供2人を連れて回らないと!!

かつて住んでいた台湾なので
言葉の面での不安はないのですが、
この先ほぼ毎日宿泊先が違い、
大荷物&子供2人を抱えて新幹線での移動が続くので
それがかなり心配!

いざとなったら優しくて世話好きの台湾人だから
お手伝いをお願いできるかな・・・(^^;)


まずは日本人の友人が住む高雄市内のマンションへ向かいます。
彼女は台湾人と結婚し、1才の女の子がいます。
旦那さんは単身赴任中で普段2人で暮らしているので
泊めてもらえることになりました!



豪華マンション!!


aP1260619.jpg


お邪魔したお宅は広いキッズスペースにおもちゃがたくさん!!

aP1260590.jpg

子供達、大喜びで遊びだしました!!

これまでできるだけ子供達が喜ぶようなスケジュールをたててきたけれど、
同年代の友達と遊ぶことや
おもちゃで遊ぶことに飢えていたみたい。

結局子供は友達やおもちゃで遊ぶ方が観光より楽しいんだね(^^;)


夕食も日本食にご機嫌!

aP1260594.jpg


クリスマスが近いので
クリスマスケーキも用意してくれました☆

aP1260597.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

飛行機カフェ「浄園農場」@高雄 [2015 台湾子連れ旅行]

次に向かったのは飛行機カフェ。

飛行機カフェというのは、
滑走路の真横に立地するオープンカフェで、
飛行機の離着陸を間近に見ながら飲食が楽しめるお店のこと。
高雄にはいくつものお店があります。

今回行ったのは「浄園農場」というカフェです。


カフェと言っても
ゲートをくぐるとアジアンリゾート感が漂い
広い駐車場に入園券を購入するエントランスがあって
ちょっとしたテーマパークのよう!

1軒の「カフェ」を想像していたのでちょっとびっくり!


入り口にオウムが!

aP1260545.jpg



まずはカバがおでむかえ!

aP1260573.jpg

分かりづらいけど、中央の陸地にカバがいます。


aP1260569.jpg

かなり近くで見れます!


そして本題、飛行機カフェはこんなかんじ!

aP1260568.jpg


轟音と共に離陸する飛行機が
カフェの真横を走って飛んでいきます!
すごい迫力!

aP1260556.jpg



ここで飛行機を見ながらランチすることに。
日本食しか食べたがらない子供達はワッフル(^^;)

aP1260563.jpg



買わなかったけど、
ミニオンズのキャラケーキ!
台湾はこういうキャラケーキたくさんあります!

aP1260551.jpg

鳥園や動物園、砂で遊べるエリアなど
いろいろ楽しそうな場所があったのですが、
一足先に帰国する主人のフライト時間が迫っていたので
1時間ほどしか滞在できず、
カバと飛行機を見ただけで終わってしまいました!
本当に残念!!


ここは半日ぐらいかけてゆっくり見たかった~!!

また高雄に行ける日が来たらリベンジしたいです!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

春秋閣と五里亭@高雄 [2015 台湾子連れ旅行]

龍虎塔から春秋閣までは歩いて5分ほど。

こちらも龍虎塔と同じような胎内めぐりがあり、
竜の口から入り尻尾から出てくる仕組みになっています。

aP1260507.jpg

写真右側の竜の口が入り口!


中は仏教の世界観。
子供達も物珍しく見ています。

aP1260509.jpg

aP1260511.jpg


外に出ると池の魚に餌やり!

aP1260504.jpg


餌は魚の形の自動販売機で購入。

aP1260538.jpg



続いて池の上に建つ五里亭へ。

池の上を一直線にのびる橋に子供達は大興奮!
子供ってまっすぐな道を見ると走りたくなる生き物のようです(笑)

aP1260515.jpg


五里亭の床は石作りでひんやり!
思わず寝そべる息子。

aP1260534.jpg



2階へ上がるとアジアムード満点!
向こう側の景色がエキゾチックです!

aDSC_3847.jpg

aDSC_3851.jpg

池の上を吹き抜ける風が涼しくて
のんびり休憩しました!!


蓮池潭はまだまだ見どころがあるのですが、
時間の都合で今回はこれで切り上げて次のスポットに向かいます!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ